2013/09/25

札幌弁護士会法律相談センター相談料全面無料化10月1日スタートのご案内

広報委員会

札幌弁護士会では、法律相談センターの相談料を、10月1日(火)より全面無料化とします。これは全国初の試みであり、家族の相談、借金の相談、労働の相談などすべての相談が無料で行えます。 今回は、この「相談料全面無料化」について,札幌弁護士会法律相談センター運営委員会委員長の花形満弁護士にインタビューしました。

――まず、今回どうして法律相談料を全面無料化することにしたのですか? これまで法律相談センターとして、市民の皆さんに相談しやすい環境作りをと思い様々な改革をしてきました。 しかし、やはり30分5000円という相談料が最大のネックでありました。 法律相談センターとしては昨年から無料出張相談の企画も行ったところ、法律相談の需要がこんなにあるのかということも感じましたし、その中で、相談をして頂ければもっと早くに問題が解決できたのにという件も多かったこともありました。 多重債務の相談など一部は無料化していたのですが、それではまだ不十分ということで、相談料を全面無料化することに決めたのです。

――そうすると相談する弁護士は皆ボランティアなのですか? いえ、弁護士の日当は弁護士会が負担をして、相談料は相談者から頂かないという形での無料化です。 ですので弁護士会として行う一つの市民サービスという形だと思って頂ければと思います。

――弁護士からの反対はなかったのでしょうか? もちろん無料化を決めるまでには弁護士会で何度も議論を重ねました。 相談の対価として報酬を得るという弁護士業務の否定につながるのではないかという懸念などもあり、強い反対意見もありました。 しかし、弁護士は敷居が高いというイメージを払拭し、少しでも相談しすい環境を作って行くことが市民に親しまれる弁護士会につながるのであり、それによってトラブルが大きくなることを防げることの価値が非常に大きいという意見も強かったです。 そうした議論を経て、最終的には無料化に踏み切ることで合意ができました。

――無料化に伴い何かイベントはあるのですか? 9月29日にはアリオ札幌で無料相談会を実施する予定です。 その後も地下歩行空間や他の商業施設でも出張相談を企画中です。 是非お立ち寄り頂ければと思います。

――最後にウココロWEBをご覧の皆さんにメッセージをお願いします。 少しでもトラブルの無い毎日が過ごせるようにお手伝いさせて頂きたいと思います。是非気軽にご相談ください。

札幌弁護士会HPへのリンクはこちら