イベント情報 - 2019年度

次のカテゴリへ

第16回ジュニアロースクール札幌・高校生参加者募集

「法律の世界」、普段なじみがないなぁ、と思う方もいるはず。

けれども、皆さんが暮らす社会には、色々な法やルールがあり、それに関わる問題が日々起こっています。それらを一緒に考えていこうというのが「法教育」です。

札幌弁護士会では、高校生の皆さんに法教育を体験してもらおうと、毎年ジュニアロースク―ル札幌を開催しています。これまで、全道から多くの高校生が参加し、法的な考え方などについて一緒に学びました。特別な知識や準備は何もいりません。法や社会問題への好奇心と関心があれば、皆さんは立派なロイヤー(法律家)です。

ぜひ参加してみてください!

また、父母や教職員の皆さんもぜひご見学ください。

日時 2019年12月15日(日曜日)
10:00開会
17:00閉会
場所 札幌弁護士会館(札幌市中央区北1条西10丁目)
(午後の模擬裁判は札幌市資料館の復元法廷を利用する予定です。)
イベント概要 第1部(午前)ゼミナール
身近な問題を通して、「法(律)って何?」「法の基本となるルールって?」などを一緒に考えてみましょう。教員&弁護士ペアが、とても面白くてためになる題材を用意しています。

第2部(午後)模擬裁判「決断の時~財布窃盗事件~」
30代男性が路上で仮眠中の被害者のポケットから財布を盗んだとして窃盗罪で逮捕された。犯行を目撃したという人物もおり、この男性が財布を盗んだと証言している。
しかし逮捕された男性は、仮眠中の人物が友人だと思い込み、からかって腰を突っついたところ、窃盗をしていると勘違いされただけだと主張している。
30代男性は財布を盗んだのか、それとも勘違いなのか。君には証拠から判断することが求められている。君ならどんな判決を出す!?
対象 北海道内の高校生
定員 応募者多数の場合は抽選
参加方法 はがき又はFAX、メールで事前申込をお願いします。
①住所、②氏名、③電話番号、④高校名、⑤学年、⑥現代社会、倫理、経済のうち学校で習ったことのある(習っている)科目名、⑦このスクールで何が学びたいかについてお書きの上、下記送付(送信)先までご応募ください。また、学校単位でおとりまとめのうえでのご応募でも構いません。その際にも、応募生徒の氏名、学年をお書き下さい。

はがき送付先:〒060-0061 札幌市中央区北1条西10丁目札幌弁護士会館7階 札幌弁護士会「ジュニアロースクール札幌」係
FAX送信先:011-281-2802(チラシ裏面が応募用紙となっています。)
メール送信先: jls2019@satsuben.or.jp
参加申込〆切 2019年11月29日(金曜日)
入場料・参加費・相談料等の要否 参加費等はかかりません。
主催・共催・協賛 主催:札幌弁護士会
後援:北海道弁護士会連合会、北海道教育委員会、札幌市教育委員会、北海道新聞社、弁護士と教員との法教育ネットワーク
問い合わせ先 弁護士 上岡由紀子
TEL:011-281-2801
次のカテゴリへ