声明・意見書

札幌弁護士会の政策を会長声明・意見書などの形で発表し、政府や関係省 関係機関に送付することで、その実現に努めています。
日本弁護士連合会や各地の弁護士会は、基本的人権の擁護と社会正義の実現という使命(弁護士法第一条)を果たす観点から、さまざまな社会事象や国家機関の行為などについて、会長声明や総会決議などの形で必要な意見表明をし、世論に訴えています。札幌弁護士会も、毎年、多くの会長声明・意見書を発表し、マスコミなどを通じて広く国民の理解を求めています。

会長声明(2020年度)

その他のページ