現在の位置: ホーム > 札幌弁護士会とは > 声明・意見書(2011年度)

声明・意見書2011年度

札幌弁護士会の政策を会長声明・意見書などの形で政府や関係省庁、関係機関に発表し、その実現に努めています。

会長声明(2011年度)

タイトルをクリックすると詳細ページに移動します。

司法修習生に対する給費制の存続を求める会長声明
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2012/03/30
秘密保全法制定に反対する会長声明
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2012/03/26
「札幌市公契約条例」の制定を求める会長声明
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2012/03/12
法曹の養成に関するフォーラム第一次取りまとめに関する会長声明
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2011/09/08
「君が代判決」と教育行政のあり方についての会長声明
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2011/06/29
布川事件の再審無罪判決に対する会長声明
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2011/05/30
民法改正に関するパブリックコメント手続延期を求める会長声明
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2011/05/09

会長意見書(2011年度)

タイトルをクリックすると詳細ページに移動します。

提携リース契約を規制する法律の制定を求める意見書
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2011/11/02
地方消費者行政の充実・強化に対する国の支援に関する意見書
札幌弁護士会 会長 山﨑 博
2011/06/29

決 議(2011年度)

タイトルをクリックすると詳細ページに移動します。

法曹人口と法曹養成制度に関する決議
札幌弁護士会臨時総会
2011/12/20

日本弁護士連合会や各地の弁護士会は、基本的人権の擁護と社会正義の実現という使命(弁護士法第一条)を果たす観点から、さまざまな社会事象や国家機関の行為などについて、その都度、会長声明や総会決議などの形で必要な意見表明をし、世論に訴えてきました。札幌弁護士会も、毎年、多くの会長声明等を発表し、マスコミなどを通じて広く国民の理解を求めてきたところです。

このページのトップへ